DeleteItem

DeleteItem#

アイテムの削除(DisplayIDの利用)

Description

指定したアイテムを削除します(Hexabase画面から入力したIDを指定)

Method

DELETE

Request URL Format

/api/v0/applications/:app-id/datastores/:datastore-id/items/delete/:item-id

URL Params

app-id : アプリケーションID(Hexabase画面から入力したIDまたは内部ID[p_id]を指定)
datastore-id : データストアID(Hexabase画面から入力したIDまたは内部ID[d_id]を指定)
item-id : 対象アイテムのID

Payload

(注意)

  • パラメータ指定しない場合でも、空のJSON {}を指定する必要があります
  • delete_linked_items : trueの場合は、削除対象のtarget_datastoresを指定する必要があります。
  • target_datastoresには、画面IDまたはd_idを指定可能です。孫データベースなど、関連をたどって指定可能です。
  • このAPIが削除可能な1アイテムに関連するアイテムの上限は100件です。100件を超えた場合、その関連アイテムは削除されません。
{
delete_linked_items : true, // true : 関連したアイテムも削除
target_datastores: [ "DATASTORE_A", "DATASTORE_B", ...] // delete_linked_items: trueの場合、削除する関連データストアの画面ID(またはd_id)を指定します。(同一アプリケーション内のみ指定可能)注意:指定しない場合は、削除されません。
}

Request URL Sample

DELETE http://api.xxx.com/api/v0/applications/APPNAME/datastores/RESERVES/items/delete/5d4c058baa39555618ac9e8b
Payload (空のJSONを指定する必要があります)
{}

Response Sample

{
"error": null
}